FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2008.01.13 Sun
天気予報が大きく外れた。
朝から霧雨のような鬱陶しい雨が降り、天気が回復しない。
それでも予報は回復すると言っていた。それどころか、午後には晴れ間が広がると公言している。
でも、結局は灰色の空は一日中続き、ひんやりとした詰めたい冷気に覆われた。

こんな日には、暖かい部屋でビールでも飲むのがよい。
キリンの一番搾り「とれたてホップ」というビール、今まで全く気づきもしなかったが、何となく明るい缶のデザインがこんなくらい日には気分を良くしてくれる。
飲んでみると、さっぱりとしているが、香りが良くて意外に美味しい。
残念なことに、このビール、2007年限定醸造となっているからもう店頭にはなさそうだ。

最近ビールも限定モノが多く、タイミングを逃すと飲めなくなりそうだ。



2007.09.30 Sun
東名高速の御殿場インターをおりておよそ10分強、御殿場高原ビールのビアレストランがある。
かなり大きなレストランの中に入ると何となくビールをいっぱい飲みたくなる。
このレストラン、なぜか小生は半年に一回程度は飲みに行く。
ピザがすごく美味しいのである。
小生はピザなんてそんなに飛びつくほど美味いものではないと思っていたのであるが、ここで食べてから少しピザという食べ物を見直してしまった。
そして、ビールとよく合う食べ物であることも発見した。
そして、そのビールであるが、地ビールの定番モノはほとんどある。
スッキリとした喉ごしと適度な苦味があって、若者にも小生のような中年のおっさんにも喜ばれる味だ。
そのレストランで、お土産として缶ビールの3本セットを買ってきた。
ヴァイツェン、シュバルツ、ピルスそれぞれ特徴のあるビール。
このお土産ビール、休日の夕方早くから楽しみたい。


2007.05.07 Mon
とあるところからビールをもらった。
発泡酒じゃない。
ビールだ。でも非売品でどこの酒屋に行っても売っていない。
早速冷やして飲む。
ううーん、これはおいしいぞ。
数日前に買ってきて飲んだ同じアサヒの醍醐味というビールとは違う。
しかし、スーパードライとも全く違う。
香りがあって、味わいがある。
このビールなら小生がいつも飲んでいるサントリーのザ・プレミアムモルツに対抗できるのに。発売すればいいのに。
そんなことを思いながらどこにも売っていないビールを飲み干した。


2007.05.04 Fri
小生の趣味の山の道具が揃っていることと夕食の食材を買うこともあって、市内の大型スーパーに妻と共に久々に行った。
肉売り場のすぐ横に山のように詰まれた緑色の缶が目に付く。
近寄るとビールだ。
しかもアサヒ。新製品だ。発泡酒じゃないよなと確認をするがやはりビールだ。
こんなのが出たのだ、と早速新し物好きの心が動き買ってみた。
帰宅後冷蔵庫に入れて冷やして飲む。
口に含むと、何とも飲みやすいビールだ。しかし、まったくスーパードライとは違う路線だ。少し前に出たキリンの新製品といい、最近はキレなんて言葉は当てはまらないビールがはやりのようだ。
それにしてもこのビール、「醍醐味」とはよくもネーミングしたものだ。
そこまでの自信作なのと名前に不満を持ちながら飲んだ。


2007.03.31 Sat
キリンが新しいビールを売り出した。
このビール、広告では3月20日発売となっていたが、小生は3月19日に店頭にあったのを発見した。
新し物好きの小生は早速購入した。
早速飲んでみる。
飲みやすい。
しかし、キリンはもう伝統あるラガーの苦味や風味を捨ててしまったのだと思った。
それほど違う。
このビール、中年のおじさんをターゲットにしていない。
若い女性あたりを狙ったのだろう。
ビールのシェア1位の座を奪われて長く経つ。
ついに路線を変えたようだ。


Template by まるぼろらいと