未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.21 Thu
今朝はよく晴れていたし、通勤まで少々時間があったのでほんの少し散歩しました。
どうして空き地になっているのかよくわからないところがあって、そこは雑草の天国のようです。
その中でもヒメジオン(もしかするとハルジオン)がいっぱい咲いていました。
その雑草天国の中で一部分だけヒメジオンとは違う花がいっぱい咲いていました。ヒメジオンにしては妙に白っぽく見えます。
近づいてよく見ると、ヒメジオンのような雑草ではありません。
これはカミツレに違いない。
どうしてこの雑草天国の一角だけにカミツレが咲いているのかは全くわかりません。
カミツレ

舞3汰
お早うございます。
カミツレはハーブとして利用されるので普及したのでしょう。
こぼれ種が、こちらも畦道に、路肩で芽を出し花を付けています。
雑草に部類になって来たのでしょう。
観賞用に輸入した花が、雑草になっていることが多いですよ。
2009.05.23 Sat 09:11 URL [ Edit ]
クレソン坊や
舞3汰さん
お返事遅くなりました。
ただの空き地なら、これをきっかけにカミツレだけでなく、いっそうハーブ園にでもしたらいいですね。
雑草の天国よりもいいように思いますが。

> お早うございます。
> カミツレはハーブとして利用されるので普及したのでしょう。
> こぼれ種が、こちらも畦道に、路肩で芽を出し花を付けています。
> 雑草に部類になって来たのでしょう。
> 観賞用に輸入した花が、雑草になっていることが多いですよ。
2009.05.24 Sun 16:41 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/952-9983d5b4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。