FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2008.08.18 Mon
北ノ俣岳から太郎平小屋に向かう途中のなだらかな下り。前方には薬師岳が巨大な姿を見せている。その気持ちよい下りで一面白く見える場所がある。花の大群落である。これはすごい。何の花であろうか。ハクサンイチゲであった。 FI2621851_1E.jpg 八ヶ岳ではピークも過ぎていたハクサンイチゲがここでは満開をむかえていた。驚くのはその群落のすごさだ。北岳でもこんなに咲いていなかったと思う。しばらく立ち止まって花と山の中に包まれている幸福を味わった。 FI2621851_2E.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/923-698e5c8e
Template by まるぼろらいと