FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.03.26 Sat
今日は気持ちの良い晴天だった。
小生、朝の散歩から帰っても家にくすぶっているのももったいなく思い、子供と妻を誘って江ノ島までサイクリングしようということになった。
サイクリングと言っても8km程度の距離だからサイクリングともいえないかもしれない。江ノ島に行く途中で、すぐ前の新江ノ島水族館に立ち寄った。
この水族館、クラゲの種類が豊富で、人気がある。クラゲという生き物を見ていると何となく時間を忘れるような癒し効果がある。小生のように毎日会社で忙しくしている者にとって何となく現実とは違う空間にいるような気持ちになることができるのである。



何となくクラゲを見ていると子供がせかすようにイルカショーに行く。
まあ、イルカという動物はいろいろな芸をする。
特に何頭ものイルカがいっせいに水面から飛び上がりくるりと回転しながら海に突っ込んでいくと観客はいっせいにどよめく。
やはりじっと見てしまうのである。
動物園とは違い普段の生活とは違う水中の中の生物を見ることができるのは、一時でも現実から離れたような気分になり体が活性化されるような気分になる。
水族館ってたまに行くのもいいものである。


AUTHOR: halfmoon DATE: 03/27/2005 07:00:22 クラゲ、、海水浴してる時には種類に関係なく
いるだけで困りますが、こうして見てるぶんには、
幻想的できれいですね~!
動きがゆっくりだから、余計和むのかも知れません。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/91-b42710c0
Template by まるぼろらいと