未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.07 Sun
今朝も快晴。しかし、昨日とは違い気温はずいぶん下がった。小生宅の玄関前の気温は5℃、寒い。それでも東の空が明るくなってくるとやはり海に行きたくなる。いつも富士山の写真を撮る場所に行く。 FI2621897_1E.jpg 太陽が昇ってくるのはまだ10分以上先のこと。富士山は青白く寒そうではあるがくっきりと見える。上空はうっすらとピンク色になりつつある。 数分後、まだ太陽が昇ってこないが、富士山の山頂では日の出を迎えたらしい。山頂付近は光が当たって反射している。この微妙な光の具合が小生は大好きである。海岸ではそんな富士山を見ることもなく釣りをしている人がいる。穏やかな日曜日の始まりを感じる。 FI2621897_2E.jpg 太陽が東の空から昇ってきた。一気に明るさが増す。そして東の方の海が太陽の光でキラキラとし始めたとき、富士山はほぼ全身を太陽の光で包まれる。空はピンク色からオレンジ色に変わり、全体が赤く染まる。夜明け前から日の出までの20分程度のドラマ。どの色の富士山がお好きですか? FI2621897_3E.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/877-58fc75b7
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。