未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07.21 Mon
この三連休の前半二日、つまり土曜と日曜に小生は八ヶ岳を歩いていた。
八ヶ岳を選んだのは多分今なら花がいっぱい咲いているだろう、そして楽ちんだろう、そしてテントで仲間と酒を飲んで楽しもう。
つまりかなりいい加減な理由だ。
そんなもんだから、テン場はオーレン小屋を選び、そこにテントを張って、初日は天狗岳を往復、二日目は硫黄岳に登り、そこから赤岳までを往復する。という珍しい計画だ。
土曜日は天気もよく気分も最高、テントを張って、すぐに天狗岳に向かった。
途中、根石岳の小屋の周りにはコマクサがいっぱいだ。予想通り、と満足する。
そして最初の目的、東天狗岳で昼食を作り、ますます元気になって、西天狗岳まで行ってさらにコーヒーを作ってのんびりとする。
その後、テン場に戻って、予定通り、ビールや酎ハイで酔ってしまう。

一枚目の写真は、根石岳からの天狗岳、吊尾根を挟んで右が東天狗岳、左が西天狗岳である。


二日目は晴れているが、意外に気温が高かったためか、薄いガスがかかってくっきりとした視界ではなかったが、何となく厳かな感じがする早朝であった。
前日結構飲んだのに、早く寝たので快適に目が覚めた。
樹林帯をくぐって、八ヶ岳主峰の稜線に立つ。
薄いガスが独特の雰囲気だ。
二枚目の写真は硫黄岳の山頂から見た南の山々で左のノコギリのような山のピークが横岳、そして真ん中が赤岳、右は阿弥陀岳だ。今回はさすがに阿弥陀には行かなかったが、赤岳まで行って戻ってくるには結構あるなあ、と少し挫けそうになった。
しかし元気を持続させてくれたのは、高山植物であった。
硫黄岳の小屋の周辺はコマクサの大群落、そして横岳の岩場の周辺は色とりどりの高山植物が競うように咲いていた。



横岳の岩場は多くのおばさんたちのパーティーがいて、鎖場などなかなか進まない。
そのため幸いにも、小生は高山植物の写真をいっぱい撮ることができた。

三枚目の写真は赤岳に向かう道、横岳の岩場もほぼ終わりというところでまたまた渋滞、待っているときに赤岳を撮影したもの。

この後無事に赤岳に到着。
一時間ほど食事をしながらくつろいで、今度は硫黄岳に戻る。行きと帰りではずいぶん見える世界も違う。結構楽しいではないか。
往路よりもずっと早い時間で戻れた。
きっと赤岳から硫黄岳に向かう方が楽なのだろう。
しかし、オーレン小屋まで戻ると結局8時間以上歩いたことになった。
よく歩いた!


AUTHOR: ZAP URL: http://zap.sytes.net/ DATE: 07/21/2008 23:36:31 こんばんは、お久しぶりです。

私も土日に八ヶ岳に行ってきました。
本日は法事だったために記録は後日です・・・

土曜日早朝に車で美濃戸に入り、
行者小屋から阿弥陀岳、赤岳、横岳で、硫黄岳山荘泊。
翌日は、赤岳鉱泉経由で美濃戸でした。
赤岳鉱泉からは、偶然出会った植物の先生方と
観察会をしながら下りました。

初めての八ヶ岳はとても気持ちよく楽しかったです。
(今回はきちんと靴を持って行きました・・・)
思考亭
tomato0714さん
快晴でもなかったんですよ。気温が高くて薄いガスが発生しやすい天気でした。もう少し見通せたらと、その点だけが残念でした。
2008.07.23 Wed 21:36 URL [ Edit ]
ZAP
思考亭さん、こんばんは。

硫黄岳6時28分発、赤岩の頭6時43分着ですから、
どこかですれ違っていますね。
確かに稜線は風が強く、帽子のストッパーを慌てて取りつけました。

こんな偶然の出合いが、とても嬉しいですね。
これからもよろしくお願いいたします。
2008.07.23 Wed 23:47 URL [ Edit ]
思考亭
ZAPさん
これは間違いなくすれ違っていますね。
偶然とは言え、面白いものですね。
これからもありそうですね。
2008.07.24 Thu 21:57 URL [ Edit ]
不良中年
八ケ岳に行かれたのですね。
硫黄のコマクサ、チョウノスケソウなど、高山植物満開ですね。
私は、1月、5月の八つしか知りません。
一度、八つの夏を楽しみたいと思います。
10日から、北アルプスに久しぶりに入り」ます。

2008.08.03 Sun 22:26 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/846-96ac4355
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。