FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2008.03.22 Sat
およそ二日間にわたって雨が降った。
これは今年になって珍しいことのように思う。
その鬱陶しさから今朝は抜け出したようだ。
雲が全くない快晴となった。
太陽が現れるまでの静寂の時間、東の水平線は赤く染まり、海も赤色が映し出された。
波音と海鳥の鳴く声だけが聞こえる気持ちのよい時間だ。


数分後、太陽が昇ってきた。
太陽は急速にあたりを明るくして、今まで赤く染まっていた空と海の色をオレンジ色に変えた。
何となく辺りの音も変わった様な気がする。
この色の変化はいつ見てもすばらしい。


管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/802-11a213bf
Template by まるぼろらいと