未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.01.27 Sun
今日は久々に晴れて太陽の光が暖かさを運んでくれた。
そのためか、夕方日没前に海に散歩に行った。
久々のことだ。
真冬の夕方の海はやはり人は少ない。なぜかジョギングをする人が目立つ程度だ。
漁港では漁船が停泊して、太陽の斜めの光線が船を照らして、意外に雰囲気が良い。



いよいよ太陽が沈むという時、辺りがますますオレンジ色になる。
太陽は箱根の山の中に消えていこうとしている。
残念なのは富士山が見えないことであった。


それから数分。
太陽は完全に見えなくなり、辺りは急速に色が変わる。
オレンジ色から紫へと変わるのである。
この時々刻々の色の変化がまたまた美しい。
漁港と言えども絵になる。


AUTHOR: 花々 DATE: 01/28/2008 15:28:24 >残念なのは富士山が見えないことであった。
 全くその通りです、残念でした~
 でも、漁港の静けさの様子が素敵な絵になっていて素晴らしいです。辺り一面オレンジ色に輝いている海は本当に綺麗ですね♪
思考亭
REI さん
ありがとうございます。少し慣れたように思います。
意外なことに気づいたのですが、海と空をど真ん中で分割するような写真が正方形ではいい感じなんです。
そういう意味では、一番下の写真は少し違うのですが、どう見えますか。
2008.02.03 Sun 13:52 URL [ Edit ]
REI
ごめんなさい。 写真の事も良く判りません。
雲や青空が綺麗だと、空を沢山入れてしまうので、
切った方が良いと言われました。

でも下の写真はやはり雲が絵になっているので、おかしくないと思うのですが・・・。
2008.02.03 Sun 14:34 URL [ Edit ]
思考亭
REI さん
度々のコメントありがとうございます。
正方形の写真に関しては、小生も自身の感じ方だけで言ってます。
だから一番下がおかしいとも思いません。
感じたとおり写せば良いのでしょうね。
2008.02.04 Mon 22:21 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/776-bb0cfd20
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。