未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.16 Sun
年末というのはどうも仕事が忙しくブログを更新するパワーがない。
さすがに今日は日曜日だから休息日。
朝は寒かったけれど、よく晴れていたので、いつものように海岸散歩。
日の出前まで寒そうな青い富士山だったが、太陽が現れる5分前頃から富士山の山頂近辺は太陽の光が当たっていた。
どんどん赤くなっていく。
しかし、富士山を取り巻く雲がなかなか取れない。
雲も一緒にどんどんと赤くなる。
山頂が見えなくてもそれなりに美しい。


見とれていると、背中に光を感じる。
振り返るとこれまた赤い太陽が現れた。
これから漁に行く漁船が太陽の出とともに活発になる。
朝の冷たいがいい空気だった。


AUTHOR: 花々 DATE: 12/19/2007 20:29:54 富士山頂を取り巻く雲とうねる波、そして日の出と漁船の風景。
太陽の位置がとてもいいですね。そしてぬくもりを感じます。
短編の小説を読んでいるみたいで、写真も文章も素敵です♪
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/756-79a718b4
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。