FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.08.05 Sun
関東地方は長い長い梅雨が終わってから真夏らしい日曜日は今日が初めてのように思う。
とにかく暑い。
小生宅ではこんな真夏の空の下でルコウソウが元気よく咲きはじめだした。

この花、細長い小さな種をただばら撒くだけで雑草のように生えだし、しばらくして蔓でどんどんと上に伸びる。
そして暑い真夏の紫外線が照り始めると真っ赤な花が咲く。
印象的な赤、鮮やかな赤で、見事な星型をしている。

花が終わるとしばらくして種が確実に取れる。それを来年再び撒けばよい。
小学生がアサガオを育てるのとほとんど同じ感覚だ。
間違いなく児童でも育てられるのであるが、学校でルコウソウを育てるなんて聞いたことがない。
勝手な推測だが、蔓でどんどん上に伸びるのですぐに児童の身長よりも大きくなるので育てないのかもしれない。そしてアサガオよりも難しい名前が原因かもしれない。



AUTHOR: asc DATE: 08/05/2007 11:55:04 星型の花で、こんな鮮やかな赤は珍しいです ^^
小さいけれど、存在感たっぷりですね (^^)
思考亭
ZAPさん
元気ですね、この花は。
放っておいても順調に育つわけで誰でも育てられますよね。
そしてこの色ですから。忘れられない色です。
2007.08.07 Tue 20:40 URL [ Edit ]
はりまん
おぉ、もうそんな季節になりましたか・・・
そういえば、今年はまだ出会えてません、、、
一度、咲いてる場所へ行ってみよう!
ルコウソウ、かわいいもんね。。。
2007.08.07 Tue 21:45 URL [ Edit ]
思考亭
はりまん さん
咲いている場所があるのでしょうか。
でも種をまけば絶対に咲く花なので、次は自宅でいかがですか。
2007.08.08 Wed 21:58 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/674-86498738
Template by まるぼろらいと