FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.07.08 Sun
最近ようやく梅雨らしい鬱陶しい天気となってきた。
毎日晴れていると、空梅雨かと感じ、水不足が起きないだろうかなどと心配し、雨が降ればいいのにと思うが、数日続けてどんより空で青空が見えなくなるとそれはそれで早く夏よ来い、と感じるのだから小生も身勝手なものである。
それでもこんな曇り空の海岸でも盛りの花がある。
ハマユウだ。少し前までハマヒルガオが咲いていたが、もうすっかりと姿は消え去り、ハマユウに交代してしまった。
この花、海岸に咲く花としては大きく白く豪華だ。
小生の散歩する海岸のサイクリングロードにはところどころハマユウが存在感を示しながら咲いている。
この花もやはり青い空と海が似合っていると思う。
でも梅雨が明けるころにはそろそろ終わりという感じになる。
この花を見ようとすると多少の雨でも海岸に行かないといけない。


管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/664-0e64febb
Template by まるぼろらいと