FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.05.20 Sun
日の出の頃に太陽が登ってくる方向に雲があると驚くほどにきれいな色彩の世界になることがよくある。
今日の日の出の直前はそんな感じだった。
まだ出てこない太陽ではあるが、既に雲は太陽の光を受けて赤くなり、その雲の色が海にに映し出されて海面が赤く染まる。
つまり海面から上は真っ赤な世界になったのである。
こんな美しい色になると、歩いている足も止まって、その色の変化を見てしまう。
そんな時間がたまらなくよい。



そしてさらに空は明るく回りはいっそう赤くなってきた。
日の出は1分か、2分後だろう。
真っ赤な空と海。
騒々しさもない静かな海だ。
いいなあ。


AUTHOR: halfmoon DATE: 05/25/2007 23:29:31 私がネット落ちしてる間にも
すばらしい朝の風景がたくさんアップされてますね。
こんな綺麗な空を見たら、またゆっくり朝日や夕陽を
撮りたくなってしまいます。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/638-4ff2948a
Template by まるぼろらいと