未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.05.13 Sun
今朝は寝坊をした。
目覚めたら日の出の時刻を過ぎていた。
窓を開けて外を見るとずいぶん曇っている。
太陽の光など全然ない。ということは日の出はなかったのだと思った。
そして外に出て少し景色を見てみると、富士山だけがなぜか光が当たっていて見えている。あたり一面曇り空で富士山だけが照らされている光景は美しいと言うか不気味と言うか、どきりとする。あわててカメラを持ち出して撮った。
海まで行っている間にこの光が消える可能性もあると思い、海までは行かなかった。
昨日、あんなに気持ちよい天気だったのに、天気の変化は早い。


AUTHOR: 親父 DATE: 05/13/2007 21:27:35 この雲の割れ目は私の所からのと同じですかね。
今朝の富士山は神秘的でした。
思考亭
花々さん
ううーん、不気味と言ってはいけませんね。
こういう富士山もまたまた美しいと言うべきですね。
2007.05.14 Mon 22:19 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/634-d45194ad
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。