FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2007.04.22 Sun
早朝は降ったり止んだりの雨模様の天気であったが、その後は雨が上がり日差しも出てきた。
朝の散歩は雨で中止をしたので、少し体を動かすためにも夕方に海岸に行った。
するととんでもなく強い南西の風が吹いている。乾いた細かい砂が顔に当たって痛いようなかゆいような気持ち悪さだ。
この強風によって当然のように波が高くなり、沖のほうでも白い波しぶきが上がっているのがよく分かる。
この波に当然のように喜ぶのはサーファーだ。
かなりの人が大きな波を待ってぷかぷか浮いている。
こんな風の強い時によくやるよなあー、なんて思うのはサーフィンなどしない小生のような中年のおっさんだけかも知れない。


少し沖を見るとウインドサーフィンを楽しんでいる人もいる。
あれはものすごいスピードである。
じっと見ていると車と同じような速度ではないかと思うほどだ。
沖でウインドを楽しみ、波打ち際近くで大波を待ってぷかぷか浮かぶサーフィン。
結構面白い風景だ。


AUTHOR: asc DATE: 04/22/2007 18:26:13 穏やかになったかと思うと、
突風のようなものが吹いたりするような、荒れた天気ですね。
そんな中、ウインドサーフィンをやる人には、上手い人が多いようです。
かなりのスピード。。。 乗れたら面白いでしょうね (^^)
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/616-223620a5
Template by まるぼろらいと