未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.03.04 Sun
今朝は昨日と違って晴れていた。
しかし、気温が高く、何となく空気も湿り気を含み、遠くがはっきりとしない。
海に出てみると、雲などほとんど出ていないのに江ノ島でさえぼんやりとして目を凝らさないとよく分からない。
日の出5分ほど前、太陽が現れそうな場所を中心に赤くなっているがそれ以外の場所は青い。
水分を含んだ空気が散乱して海水面が色づく。赤と青が混ざって紫色になっているようだ。
独特の雰囲気である。
静寂である。



数分後、太陽が現れた。
強い光は放たず、あまり眩しくはない。
しかし、あたりはオレンジ色に変化し始めた。
太陽が現れると急速に色の変化が始まる。
これが春の色だ。


AUTHOR: nmzk DATE: 03/04/2007 22:55:29 良かったですね(^▽^喜)
日の出の色の変化はいつも同じものがないのでうっとりします♪
思考亭
花々さん
きりっとした冬の海での夜明けもいいのですが、このぼんやりとした海もまたいい。
朝はやっぱり早起きしないと損ですよね。


まあこさん
淡いオレンジ色よりも少し青いかな。そのグラデーションがいいのです。


nmzk さん
レスが遅くなりました。全くそのとおりで、日の出の色は同じ色が無いですね。だから写真に撮りたくなるんですね。
2007.03.11 Sun 18:53 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/594-4ffa7a23
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。