未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.17 Sat
雲の多い朝だ。
今日の天気予報は午後から雨が降り出すそうだ。
それでも日の出の時刻には東の空はまだ明るいところもあり、オレンジ色だ。
海岸でいつもの場所で日の出を待つと、6時半過ぎに江ノ島の上から太陽が現れた。しかしすぐ上の暗い雲に隠れてしまった。
その雲の上に出てくるのを待った。
しばらくすると太陽が再び顔を出した。
太陽は右斜め上に移動するようだ。再度出てきた太陽は江ノ島の少し右からだ。


黒い雲の上から出てきた太陽は決して眩しくないが、海の上にきれいな光の道ができた。
このオレンジ色の光の道を見るのが小生は大好きだ。


西の空は思い雲に覆われた暗い世界で、東の空と対照的だ。
西から天気が崩れて来る予感がする。
再び東の空を見ると静かにしかし徐々に昇る太陽と海にできた光、少し寒かったがよい朝であった。


AUTHOR: 不良オヤジ DATE: 02/17/2007 12:06:32 こんにちは冷たい日ですね。

バイクで出かけたいのですが、何時雨が降ってくか解らないので家の中で
愚図愚図してます。

二段目の写真日の出の色が良いですね!

思考亭
花々さん
海面に現れる独特の色は確かに神様が創った色のようですね。
でもそこを歩けたら?どっかに行って戻ってこられなくなりそうですね。
2007.02.18 Sun 17:37 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/586-8666a27e
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。