FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.12.24 Sun
昨日からようやく例年のような冬の晴れとなってきた。
今朝も気持ちのよい朝を迎えた。
日の出を定点のように同じところから撮影すると太陽の動きがよく分かるのであるが、場所を変えてみると手前の景色との位置関係が変わって面白い。
今朝の場合、海岸線で昨日よりも500mほど東側でしかも昨日が波打ち際からの撮ったのに対して今日は小高く盛られた砂の上から撮った。
太陽の光がえぼし岩の左側になっている。
少し違った感じになる。
太陽自体は昨日と同じようにまぶしい強い光を放っていた。



これだけ雲がないと、きっと富士山も見えるだろう。
しかし、この位置からは富士山は見えない。
場所を変えていつもの場所に行く。
あれれ、期待していたようなくっきりとした富士山ではなく、少しぼんやりとしていた。
場所を移動しているうちに太陽の光はますます強烈になって、ピンク色の美しい富士山から白い富士山に変わろうとしていた。
クリスマスイブの寒い海は明るくなってきた。


AUTHOR: halfmoon DATE: 12/25/2006 00:24:13 下の写真に、こちらの写真、
「でっかい太陽~!」って感じでいいですね!

早起きすればこそ見れるすばらしい景色、
お裾分け、ありがとうございます。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/550-a24929d0
Template by まるぼろらいと