FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.08.19 Sat
富士山っていったいどのくらい遠くから見えるのだろうか。
こんな話題は昔からあるようだ。
小生の記憶では和歌山県からも見えるという話だったように思う。
小生が住んでいる神奈川県では大きく立派に見えるのでビュースポットはいくらでもある。しかし、日本海側の富山県ともなると本当に見えるのだろうかと思ってしまう。
けれども見えるのである。
写真は獅子岳山頂、間違いなく富山県である。
地図で測ると直線距離で165km以上ある。天候さえよければそんなに遠くからそれとすぐ分かるのだから驚く。
ちなみに写真の左側奥の山並みは八ヶ岳である。蓼科山と編笠山は見えていないが、天狗岳から権現岳あたりまでの主峰はバッチリと見える。
山頂で遠くの山が見えると何となくうれしい。


AUTHOR: nmzk DATE: 08/19/2006 23:30:24 nmzkの近所にも富士見町という地名があり、昔は富士山が見えたとのことです(30年近くなりますが私は未だに見た事がないです)。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/474-e1ad7e70
Template by まるぼろらいと