FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.05.21 Sun
朝の重たい雲は徐々に薄くなり、今日は久々に雨のまったく降らない一日となった。
気温も高く、気分もよい。
そうなると家でくすぶっていてはもったいない。
ということで急遽箱根へドライブとなった。箱根は久々である。箱根は車で行くと時間を読むのは難しい。渋滞がないと一時間半などはかからない。渋滞すると三時間ということもある。しかし、今日は久々の天気にもかかわらずそれほど混んでなかったので、早かった。
緑が非常に鮮やかだ。
そんな新緑が美しい中を車で走り、花を見たさに仙石原の湿生花園という植物園に行った。
ここは山の植物を楽しむことができる。
多くの花が咲いている中、小生が好きであちこちで思い出を作った花を二種類紹介。
まずはレンゲツツジ。
この淡い色のツツジは高原の花の代表だ。
小生のお勧めは上高地の田代池付近や山梨の南アルプスの麓、甘利山という山。どちらも登山というほどのこともなくレンゲツツジを見れてすばらしい風景となる。


もうひとつの花はサラサドウダン。
この釣鐘上のツツジは結構大きい木で、小さな花を見上げるような感じだが、かわいらしく涼しげな花である。
実はこの花、もう25年も前になるだろうか、山を登り始めたばかりの頃、丹沢の表尾根の木ノ又大日というところで大きな木に鈴なりになって咲いていて、山にはこんなにきれいな木があるのかと感動した経験がある。
ちょうど梅雨に入った頃だと思う。
この花も見るたびに初夏の頃を思い出す。



AUTHOR: asc DATE: 05/21/2006 20:07:09 可愛らしい上に、爽やかな。。。 サラサドウダン
素敵です(^^)

湿生花園は、今頃から見頃を迎えるのでしょうね
たまには、行ってみたいなぁと思います(^^)
思考亭
はりまんさん
いっぱいコメントした頂きありがとうございます。
はりまんさんからお褒めいただいたので、小生ももう一度オリジナルを見ていますが、緑のグラデーションがきれいでそれが温かみとサラサドウダンのかわいらしさを印象付けているような気もします。
山で出会うと本当に見とれてしまいますよ(笑)。
2006.06.04 Sun 08:50 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/414-e90af9b3
Template by まるぼろらいと