FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2006.05.21 Sun
昨日の夕方は晴れて夕焼けまで見られたのできっと今朝はくっきりとしたきれいな朝の空を見られるだろうと大いに期待していた。
ところが目覚めてみると何と雲に覆われている。
東の空の低い位置だけが雲から抜け出している程度だ。また今日も天気が悪いのかと思ったのであるが、とにかく東の空の低い位置は雲が抜けているので、とりあえず海岸に行ってみた。
昨日とは大違いで、風もない海は静かであったが、ところどころで若者の一団が騒いでいたり焚き火をしたりの不快な光景を目にしてしまう。
できるだけそんな阿呆たちが視界から消える場所を探して日の出の方向を見ていると、本当に久々のことであるが太陽が出てきてくれた。
長い間見ないと本当に感動し、うれしくなる。

太陽はその後分厚い雲の中に隠れてしまった。
今日の天気はどうだろうか。


管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/413-6679c2df
Template by まるぼろらいと