FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.01.31 Mon
小生、会社に行く時間はきわめて早い。
普段は7時から仕事を始めている。朝起きることに関してはさほど辛くないことと、通勤電車の満員地獄を避けて確実に座れることが小生にとって重要で、早朝出勤となる。
真っ暗な寒い中我が家を出て夜明けの日の出を迎える頃に会社に到着である。

会社に向かう途中で高層のマンションが見えるのであるが、その最上階から3階下までがいつも朝日が当たり明るく輝いていた。もうそんな状態で一ヶ月程度は過ぎたと思う。ところが今日のこと、ほぼ同じ時間帯にもかかわらず下4階まで朝日が当たっていることに気づいた。

これはわずかながら日の出が早くなったことを示している。

ものすごく些細なことであるが、嬉しくなり会社に向かいながら笑顔になってしまった。

今日の東京の日の出は6時42分ということである。

AUTHOR: halfmoon DATE: 01/31/2005 23:30:52 私も大地震の後3年くらいは、毎朝5時起きで、
出勤していました。
冬場は、まだ星が出てる中ですね。
季節が進み、家を出る時の空の色が
明るくなってくると、春の訪れを感じたりしました。

ちなみに、今も7時過ぎに出勤ですけど;
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/39-61e3c2ca
Template by まるぼろらいと