未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.04.08 Sat
暗い雲に覆われているのは分かっていたが、東の空はやや明るいような気もするので、海岸散歩に出かけた。
歩きながら東の空を見ていると赤くなってこない。10分もすれば日の出の時刻なのに明るくなってこない。
今日は太陽が出てこないのかなと思った。
海岸に出ると雲だけでなく何となく霞んでいる。
波はとても静かなので潮で霞んでいるわけではない。それなのに江ノ島は目を凝らさないと見えない。
そんなくらい海岸からぼんやりと太陽は現れた。
すごっく弱い光で疲れきっているような光だ。
そこから徐々に明るさが出てきて光のすじが水面に映し出された。ようやくカメラを向ける気になり一枚撮った。





太陽はどんどん明るくなってきたのであるが、もうすぐ上には暗い雲がある。
あの雲に隠れると当分光は射すことがないだろう。
東のほうにゆっくりと歩きながら太陽を見ていた。
太陽が顔を出して20分、再び隠れてしまった。




AUTHOR: halfmoon DATE: 04/08/2006 09:34:39 日の出時刻もどんどん早くなってる
今日この頃ですが、ちゃんと早起きして
撮影されてるだけでも尊敬です。
空の色の微妙な変化も気になりますが、
波の表情とかも、春らしくなってきてるようですね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/385-59b091c0
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。