未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.01.28 Fri
動物の進化を研究するというのは道楽的だが面白そうだ。
近頃の学者の発表で、クジラとカバは共通の祖先から進化したと言うのだ。
あっさりとは鵜呑みできないが、クジラは偶蹄類の動物が祖先で、カバが最も近いらしい。そんなことなぜ言える、と聞きたいが、学者たちの間ではそんなことは分かっているらしく、発見された化石の年代に大きな差がありそれが食い違うことが問題だったらしい。今回、それが解決したと言うのだ。
気の遠くなる大昔のわずかな痕跡からこのような謎解きをするのは、物好きとも言えるが、現実とかけ離れていることを探求するのは少しあこがれてしまう。

AUTHOR: halfmoon DATE: 01/28/2005 22:59:35 動物の進化は、ほんと不思議なことだらけですよね。
逆に、今の世の中にも、原始時代のままの形で残ってる
カブトガニやら、シーラカンスも不思議ですしね~。
地球には、まだまだ人類が気付いてない謎が
たくさん秘められてると思います。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/35-4833462f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。