FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.11.05 Sat
暖かな一日だった。
めったにないことだが、夕方も海に散歩に行った。
朝とは全く違う光の色だ。
夕方は寂しい。時間の経過とともに暗くなっていく。
静かな落日の海にボートで沖に進む人は何をしようとしているのであろうか。



漁港も朝は出帆、夕方は静かに停泊だ。
明日の朝も釣り人で賑わうことであろう。
何となく寂しい、落日は。


AUTHOR: はりまん DATE: 11/06/2005 09:16:01 秋の夕刻、空を茜色に染めながら沈む夕陽・・・
なんだか見る者を感傷的にさせます。
私のような団塊世代にとっては、朝より夕刻の風景のほうがしっくりきますねぇ。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/285-ded0dd84
Template by まるぼろらいと