FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.10.29 Sat
箱根の入り口、箱根湯本まで物好きにも小田急のロマンスカーで行った。
何と言ってもロマンスカーに乗りたいがためにわざわざ新宿に行ってそこから乗るのだからばかばかしいのは承知だ。普段は来るまで一時間ほどのドライブをわざわざ2時間半もかけるのだから。子供は大喜び。
それにしても新型のロマンスカーは座席もトイレも売店も感じがいい。ついつい嬉しくなる。
後ろの展望席ではあったがそれなりに楽しかった。
小田急は世田谷近辺が複々線となり非常に快適になったと聞いていたが広々として通勤ラッシュが緩和されたのではと思う。


多摩川を渡ると神奈川県、その後一旦東京都の町田に入り、その後は海老名、厚木、伊勢原、秦野と神奈川の中核都市を突き抜け小田原に到着。
その後は単線で箱根登山鉄道と乗り入れている箱根湯本へ。
ロマンスカーの車掌はサービスにも努めているようで、乗客に社内での記念写真のシャッターを押しましょうと自ら申し出てくる。
湯本の駅に着くと駅長の制服や帽子まで貸してくれるようだ。
箱根はにぎやかだった。


AUTHOR: REI DATE: 10/30/2005 15:16:35 ご家族で温泉旅行ですか?
近場でもロマンスカーに乗ったら、旅行気分ですね。
渋沢までの途中でロマンスカーに追い抜かれましたが、
可哀想なくらいガラガラでした。 小田急さんも一生懸命サービスに努めてるのですね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/278-ed9bc082
Template by まるぼろらいと