未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.30 Tue
この数日、朝の気温が22~23℃程度である。
25℃以上を熱帯夜とはよく言ったもので、このわずか2、3℃の違いで夜の睡眠が暑さで妨げられることが無くなる。
これは真夏とのお別れのようでちょっぴり寂しいのでもあるが体は楽だ。
しかし、不思議なもので、寝苦しさから開放されると今度は急に朝起きてからも眠気が覚めず、だるくなる。
これは、日の出が遅くなってきたことも関係しそうであるが、なかなか理由は分からない。今朝は日が昇ってくるのを見ることができた。
太陽が昇るのを見ると急に体の調子がよくなってくる。
何となく太古から刻まれた生態のリズムがありそうである。


管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/232-c22a933e
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。