FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.08.21 Sun
山以外で見られることがあるのかかどう小生には分からないが、山に登っているとたまにお目にかかれる現象に「ブロッケン」という現象がある。
太陽が低い位置にあり、ガスが発生していて、太陽に背を向けて立つと自身の影がガスのスクリーンに大きく映し出され、その周りに虹の光輪ができる現象だ。
先日もそんな状況ができ、歩いているときに仲間が、「あっ、ブロッケンだ」と言う。
慌ててカメラを構え撮ろうとすると、影がどんどん薄くなって消えてしまった。
それと同時に虹の光輪が二重になって現れた。
ブロッケンそのものをカメラは捉えることができなかったが、この珍しい二重の光輪はうまく捕まえた。
自然の現象はやはり面白い。


AUTHOR: halfmoon DATE: 08/21/2005 22:35:49 これは何とも不思議な虹ですね~。
こんなのが見える山に登っても、
タイミングがあるでしょうから、
なかなか見れないのでしょうね~。
ラッキーでしたね!
思考亭
nmzkさん
コメントありがとうございます。
何回か高山に行けばブロッケンは見られますよね。
ただ、今回の二重の虹は珍しいと思います。
カメラ必需ですね。
2005.08.22 Mon 21:58 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/224-2b5c41f9
Template by まるぼろらいと