FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2005.07.18 Mon
日の出前から始まった浜降祭、7時ごろにはすべての神輿が集結した。
神輿も三十基以上もが連なると壮観である。
このあと神事があり、それぞれの神輿が、それぞれの神社に帰っていく。遠くにある神社は帰りは神輿をトラックに載せて帰るようである。

これで祭りは終わりか、と言うとそんなことはない。

帰ってからはまた、神社のある町内を掛け声と鳴り物で練り歩く。


どこからとも知れず止むことがない喚声に正直言ってもういいだろうと思うこともある。
でもこの町に住んでいる以上、この祭りには苦情は言えない。

それにしても狭い民家の路地を通り過ぎるのであるから、この祭りの日だけは県外から茅ヶ崎に車ではいるのはやめたほうがいい。
とんだ足止めを食らうだろう。


AUTHOR: はりまん DATE: 07/18/2005 22:39:46 さすが茅ヶ崎、海沿いの町ですネ!
朝早くから30基あまりが結集する・・・きっと壮観でしょう。
なにか中心となる神社があるんでしょうか?
当地の海沿いの町でも秋祭りに神輿、だんじり、屋台、獅子舞などが集まって、それはそれは賑やかです。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/191-78a3a0a1
Template by まるぼろらいと