未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.07.18 Mon
茅ヶ崎に住んでいたら誰でも知っている茅ヶ崎最大のイベント浜降祭が今日行なわれた。茅ヶ崎中の神社の神輿が小生の住む近辺の浜辺で禊をし、神事に望む。
茅ヶ崎に住むWAKAさんも当然のように行かれたらしい。
[関連したBlog]
その神輿が浜辺に集結するのが夜明けごろから朝の7時までだ。したがって小生の家の周りは朝の3時ごろから神輿を担ぐ人の声や鳴り物で寝ることができなくなるのである。
5時前から浜辺に行くともうすごい人が集まっている。
そんな中を次々と神輿が集まってくる。


最も盛り上がるのは神輿の担ぎ手が海に入るときだ。今年は上品だったのかあまり遠くまで入らなかったが、去年などは担ぎ手の胸の辺りまで水に浸かっていた神輿もあった。


担ぎ終わった人たちの中には酔っ払ってへろへろになっているのに半被を脱いでふんどしになって波をかぶる人もいた。
祭りならではの雰囲気だ。


そして今年は外人が多く見に来ていた。
これはどういうわけだろうか。
外国人の中には浴衣を着て波に濡れて大喜びしている人もいた。
こうして暑い暑いお祭りは最高潮になる。

この日を待っていたかのように今日は青空だ。
梅雨が明けたのかもしれない。

朝の9時というのに眠くなってきた。


AUTHOR: ウコン茶 DATE: 07/18/2005 16:14:18 刺青が・・・(笑)
なんだか一昔の映画みたいですね。
PING:
IP:
BLOG NAME
天候にも恵まれて、どっこいっ どっこいの掛け声の浜降祭。
日差しが暑い! 強烈だなぁ。梅雨明けしたのかな?
2005.07.18 Mon 18:47 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/190-1d8a6e9d
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。