未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.05 Mon
今年のゴールデンウィークは、旅行も行かず、山にも登らず、家にいる時間が多い週でした。
だから話題もあまりありません。
まあ、こんな年があってもよいのですが、少し残念。


そんな中で近所を少し散歩してみると、この季節はやはり花がいっぱい咲いているのです。
いろいろなをこっそりとカメラで撮りながら歩いて、家でその写真を見ていたらマメ科の花はどれもそっくりということに改めて気づきました。
当たり前なのですが。

20140505-1.jpg
ハマエンドウ、今海岸ではいっぱい咲いている盛りの花です。
そしてから離れて畑が広がっているところに行けば、レンゲソウが咲いていました。
レンゲソウは群れていると美しいですね。そして春を感じますね。
近寄ってみるとハマエンドウとよく似たような花がぐるりと円形に囲むようになって一つの花に見えます。
20140505-3.jpg
そして人家の庭に咲いていたフジの花。
小さな藤棚が作られ、そこから垂れ下がっています。
よく見るとハマエンドウとそっくりな花がいっぱい房となって垂れ下がっています。
20140505-2.jpg

どれも生育場所も違うし、花の咲き方も違う。
でも小さな花の一つ一つはそっくりな形なのです。改めて面白いと思いました。
花が終わるとさやができて中に豆が入っている。これも同じなんですね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1520-09b980f2
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。