FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2014.04.14 Mon
毎年必ずの恒例行事。
今年も山梨に桃の花見に行きました。
今年は、2月にかつてないような大雪でブドウや桃の木に大きな損害が出たニュースや、数週間前まで気温が低めであったことなど、桃の花見ができるのか、できるとすればいつ頃がそのタイミングなのかなどいつになく迷ったのです。
しかし、先週は暖かい日が続き、一気に開花が進んだようなのです。
そこで、12日の土曜日に見に行くことに決めたのです。
その日は早朝の海岸散歩でも快晴であったので、きっと山梨もいい天気だろうと想像し、7時過ぎに車に乗って小生宅から出かけたのです。
中央道に乗って勝沼を過ぎると甲府盆地がおピンク色に染まっており、おまけに南アルプスもばっちりと見えるのです。
大いに喜びました。
そして桃の咲いている場所に車を止めて散策したのです。
20140414-1.jpg

桃は満開でした。
まさにこの数日が最高という風に思えるほど咲き乱れていました。
南アルプスは例年よりも雪が多く残っています。まだまだ真っ白。
ピンクの花と見事にマッチするのです。
20140414-2.jpg

毎年のこととはいえ、この桃のお花見はのどかな春の陽気に本当に気持ちよくなるのです。

20140414-3.jpg

桜が終わってもまだまだ楽しい桃の花。
ゆっくりと散策をして、遅めの昼食を食べ、そのあとはワイナリーを巡ってお土産のワインを買う。
今年も満足しました。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1514-ed252649
Template by まるぼろらいと