FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2014.03.21 Fri
今日は春分の日。
三連休と言っても特に予定もなくごろごろしています。
朝も久々に6時ごろに目が覚めて驚きました。そもそも日の出を過ぎて目が覚めることは一年にそんなにあることではないので体調が悪いわけでもないのに驚きました。
朝は春の気持ち良い青空、昼ごろからは白い雲がもくもく湧き出し、暗くなりました。
ところが夕方になってまた晴れてきたので、日没の太陽でも見に行こうと思い立ち、海岸に行きました。
結構強い北風が吹いていて波しぶきが夕日に輝いてきれいでした。
20140321-1.jpg
風もあって波が大きめだということもあるのでしょうか。ずいぶんとサーファーも海にいました。
ところがいよいよ太陽が沈むという頃になると続々と海から上がってきました。
空がオレンジ色で逆光の富士山が美しい。
20140321-2.jpg
そして太陽が最後の光を放って沈んでいくと、急速に寒くなるのです。
20140321-3.jpg
でも穏やかな春の海を感じる夕景でした。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1506-b7fe1ca1
Template by まるぼろらいと