FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2014.01.26 Sun
昨日の朝は比較的寒さが緩んだと思いました。
というのも海岸に日の出を見に行った頃の気温は4~5℃でした。この気温は先週一週間の中では高い方です。
先週は毎日1~2℃といった気温でした。
昨日はそのあとも気温が上がり過ごしやすかったのです。
ところが夜中には風がびゅうびゅうと吹いていました。雨も降ったようです。
そして今朝になって海岸散歩に出かけようといつものように服を着込んで外に出るとびっくり!
部屋の方が寒いくらいなんです。
そんなわけであわてて一枚シャツを脱ぎました。タイツも脱ぎました。
玄関前の温度計を見ると12.5℃、なんと極端な。
海岸に到着するとものすごい南風です。
そのために風の音と波のうねる音が合わさって騒々しい海になっているのです。
20140126-1.jpg
当然のようにサーファーは日の出前なのに多くいました。
東の空は雲が湧き出て日の出の時刻に太陽は出てきそうもありませんでした。
しばらく待っていると雲の隙間から太陽の光が射し込んできました。
ほんの一瞬だけです。
20140126-2.jpg
再び雲の中に隠れてしばらくは出てこなくなりました。
こんな強い風が吹いていても寒くないので何となく嬉しくなりました。
20140126-3.jpg
まだ1月、立春はまだ1週間ほど後のことです。
だからこの暖かな南風は春一番ではないのでしょうね。
この暖かさの後また必ず元の寒さに戻るのでしょう。
そのことが憂鬱になりますね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1499-28679da8
Template by まるぼろらいと