未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.08 Sun
昨日までは晴天、今日の天気はやはり晴れ・・・、というのが昨日の天気予報でした。
しかし、今朝目が覚めてみると暗いのです。
そして少し時間が経ってくるとものすごく雲に張り巡らされていることが分かりました。
何となく気持ちが塞いで海に行くのもやめようと思ったのですが、そうすると結局家でゴロゴロして運動不足になるので、散歩に出ました。カメラは持って行ったのですが、シャッターを切ることもないかもしれないと思っていました。
海岸に着くと日の出まで15分ほどあったのでかなり暗い海でした。
しばらくして少し明るくなってくるとサーファーが海に入っていきました。
20131208-1.jpg

そして日の出の時刻。もちろん太陽は現れません。
雲に覆われあまり明るくもなりません。
ただ、一部の雲が日の出とともに少し赤みを帯びた色に変わってきました。
寒く感じました。
20131208-2.jpg

しかし、不思議なことに今朝は海岸にずいぶんと人がいました。
釣りをする人、犬の散歩、ジョギング、サーファー、ラジオ体操や太極拳をする人などなど。
なぜこんなに人が多いのか理由はわかりません。
西の空は箱根が霞み、丹沢も大山だけが見えている程度です。もちろん富士山は見えません。
けれども南の方は烏帽子岩が妙に白く浮いて見え、その後ろには伊豆の大島がはっきりと見えるのです。
20131208-3.jpg
しばらく歩いていたのですがm、結局太陽は出てこず。
寒い朝の散歩となりました。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1481-9c861b96
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。