未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.17 Sun
昨日、海も冬景色になったと言ったばかりなのに。

昨日は朝が少し寒かった程度で昼からはぽかぽかの温かさでした。
その影響が今日も続き、朝の海岸は心地よいものでした。
しかし、その景色は全く違って、今日は春の淡い色に包まれたのです。
日の出の太陽も何となくソフトな光を放っていました。
日の出
波も静かで穏やか。
色が何となくパステル調です。
そして太陽が上昇するにつれて今度は上の雲から光線が広がる独特の世界が現れました。
昨日の日の出の光線とは全く違ったものになりました。
伸びる光線
昨日はくっきりと見えていた房総半島も今朝はほとんど見えませんでした。
西の方はと言うと。
富士山が昨日よりもぼんやりとしてくっきりとした姿ではありません。
箱根の山も何となくぼんやりとしています。
淡い富士山
これは春によく見られる景色と色なのです。
冬と思えば春になる。
何となく変ですね。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1475-a9a8f078
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。