未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.08.10 Sat
小生は今日から一週間夏休みです。
毎日毎日暑い日が続きますが、今朝は久々に海に行ってみようと思ったのです。そして海岸に着くまでにすでに汗がだらだら出てきて、引き返そうかとも思ったのですが東の空がピンク色なのでその色につられて海岸まで行ったのです。
海岸に着くと、晴れているのに霧がかかったようにと多くの景色が見えません。
かなり見通しが悪い時でさえぼんやりとと見える江の島ですら全くどこなのか分からないのです。
そんな海にしばらくいたのですがとにかく暑い。日の出の時刻を過ぎているのに太陽が出てきそうな気配もない。
やっぱり帰ろうと歩き始めたとき、いきなりぽっかりと太陽が出てきたのです。
20130810-1.jpg
既に高い位置にありました。
太陽が出てきたので、思いとどまりしばらく太陽を眺めていたのです。
太陽が出てきたからと言って周りの見通しが良くなるわけでもありません。
20130810-2.jpg
波もなく、風もなく太陽が出てきたことでますます暑くなってきた感じです。
潮のにおいも暑さを助長する。
結局すぐに帰宅したのです。
でも写真を見ると何となく幻想的な海、暑くないところで見ると少し良く見えるので不思議です。
20130810-3.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1454-1bcf673a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。