未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.09 Sat
今週は一気に春がやってきたようになりましたね。
いきなりの暖かさで、先週まで分厚いコートとマフラーと手袋が通勤に欠かせませんでしたが、不要となりました。
昨日はコートこそ来ましたが、マフラーと手袋は家において出勤、帰りはコートをわきに抱えて帰ってきました。
あまりにも変化が激しい。
今朝も暖かで、海岸には海岸散歩も歩いていると少し汗が出てくるほどでした。

海岸に着いて真っ先に目に入ったのが細い月でした。明日か明後日には新月になる細い月でした。
まだ薄暗い海岸に印象的な月でした。
20130309-1.jpg

その後15分ほどして日の出を迎えました。
赤い太陽ですが、何となくぼんやりとした眩しくない太陽でした。
これは春霞のせいなのでしょうか。
眩しい光が海の上を走るようなそんな輝く太陽ではありません。
20130309-2.jpg
太陽は徐々に高く昇ってくるのですが、やはり眩しさを感じません。
周りはどんどん明るくなってくるのですが、やはり霞んだような感じです。
20130309-3.jpg

これは、暖かさがもたらす春霞なのでしょうか。
黄砂でしょうか。
PM2.5の混じった大気汚染でしょうか。
花粉でしょうか。
どれもがミックスされた空なのでしょうか。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1423-861886b2
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。