未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.01.26 Sat
よく晴れていて、気温もそれほど低くないのにものすごく寒いことがあるのですね。
風が強い時です。
風が吹くと驚くほど体感気温が下がります。
そういうことで今朝の海岸はかなり寒く感じました。
海岸は強風波浪注意報が発令されています。
海も随分波が大きく、次々と押し寄せては白いしぶきをあげて砕けるのです。

日の出前の富士山はいかにも寒そうでした。
20130126-1.jpg
山頂近辺は雲が流れています。
いや、これは雲じゃなくて富士山頂の雪が巻き上げられているのかもしれません。
猛烈なブリザードなのでしょう。
徐々に赤みを帯びて日の出の時刻にはピンク色に染まりました。
20130126-2.jpg
でもやっぱり山頂ははっきりとしません。
猛烈な風を想像するとますます寒く感じます。

さらに地上でも十分に太陽の光が届いた時には富士山はピンク色から白く変化し始めます。
遠くから眺めていると美しいけれど、もうの凄い風で荒れ狂った山頂なんでしょうね。
20130126-3.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1412-d5515506
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。