未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.05.20 Sun
山のように豊富な種類はないのですが、海岸にも毎年花が咲き、それなりに見ることが楽しみになります。
海岸も花の季節を迎えているのです。
海岸では最初にハマダイコンが咲き始めます。
その後徐々にいろいろな植物が咲き出し、彩りを見せるのです。

①ハマエンドウ
濃い青紫の花なので、殺風景な海岸の砂地では以外に目立つのです。
カラスノエンドウよりも一回り大きめの花で、近寄れば独特のマメ科の花を確認できるのです。
20120520-1.jpg


②ハマボウフウ
小生が歩いている海岸ではあちこちにあるというわけではないのですが、点在しており、群れていると白い花が目立ちます。遠くから見るとカリフラワーの様です。この小さな一つ一つの花が完全に満開になるのはもう少し先のことのようですが、今でも結構きれいです。
20120520-2.jpg


③ハマヒルガオ
小生の歩いている海岸ではそこらじゅうに咲いているといってもいいでしょう。
とにかく多いから、遠くからもピンク色が分かるのです。
この花は大体5月半ば以降から咲き、夏を感じさせ花なのです。
20120520-3.jpg


まだ咲いてはいませんが、そのうちハマゴウ、さらに季節が進んでハマユウと咲き出します。
湘南海岸に夏がやってきました。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1350-feadd803
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。