未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.05.11 Wed
カミツレの花が咲いていた。群れをなして咲いていると遠くから見ても白く見えてきれいだ。このようはキク科の白い小さな花は花壇の一面に植えているとそれなりにいい雰囲気になる。
カミツレはハーブティーにして飲むことを好む人がいるが、小生はこのようなハーブティーを飲んでも美味しいだとか安らぐといった状態にはならない。
むしろ、コーヒーでも飲みながら眺めているほうがずっと落ち着いて安らぐ。


AUTHOR: はりまん DATE: 05/13/2005 07:29:10 あ、これ カミツレ っていうんですね。
気にはなってたんですが、ついそのままに・・・
なんか反りかえったような花の姿がおもしろいですね。
ハーブティーにもなるんですか、まったく知りませんでした。
ありがとうございました。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/132-1b145c81
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。