未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.05 Sun
昨日は波が高くゴーゴーと不気味に唸っていた海が、今朝は湖に変わりました。
小生が散歩に行くときの小生宅の玄関前の温度計は7.7℃。
温度計通り昨日とは全く違って寒い朝となりました。
しかし、空気は澄んで快晴の空は非常に美しかったのです。
日の出前10分ほどの時間帯に1~2分刻みで4回程度上空高く飛行機が飛んで行くのが分かりました。
陸地ではまだ太陽が出ていませんが、飛行機の航跡が太陽の光にあたって光跡になっていていました。
成田に行くのでしょうか。それとも早朝だから羽田なのでしょうか。
何となく飛行機から夜明け前の時間帯の陸地を見てみたくなりました。
20101205-3.jpg
そんなことを考えながら海を見つめていたらようやく太陽が昇って来ました。
今日はオレンジ色の眩しい光を放って昇って来ました。
この光を見ると何となく気温も上昇してくるような気がするのです。
20101205-4.jpg
それにしても静かな海です。波が小さく音も小さく静かなのです。
こんな状態ですから当然サーファーもほとんどいません。
サーファーは波の高さの情報をどうやって知っているのでしょうね。
そんなことを考えているとどんどんと明るくなって、数分で周りは嘘のように明るくなり、それと同時に小生の視界には二人のサーファーが海に入りました。
それ以外は砂浜にもいない静かな静かな今朝の海でした。
20101205-5.jpg
ウコン茶
この寒い中、サーフィンですか・・・
自分には絶対に無理です!

寒い時期の朝は、空気が冷えて、澄んだ感じになりますよね。
北海道は寒すぎでしたが(笑)
2010.12.05 Sun 19:41 URL [ Edit ]
クレソン坊や
ウコン茶さん

こんばんは。
そうなんです。この寒いのに平気なんですね、彼らは。
寒くなると海の方が暖かい可能性はありますが、裸足で海水に入ったらそれだけで悲鳴をあげそうですけれどね(笑)。

2010.12.06 Mon 20:43 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1213-3b18d6b2
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。