未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.08 Wed
台風の影響が出てきたのでしょうか。
今朝はほんのわずかではありますが、雨が降っています。
今朝の5時、まだ太陽が出てくるのには30分近くあるのですが、東の空が赤かったので、外に出てみました。
東の空は雲がいっぱいでそれが赤くなって不気味ながら美しい世界となっていました。
その時、わずかに雨を感じるようになってきました。
20100908-1.jpg

それから15分が経過、空の色がずいぶん変わってきたとともに雨も少し多くなってきました。
カメラを構えるとポツリポツリと雨粒がカメラに当たるようになってきました。
それでも東はまだ赤く美しい。
20100908-2.jpg

その後日の出を迎え、雲の隙間から太陽が出てきました。
つまり雨が降っているけれども太陽が出てきたのです。
このときの空は今までがウソのように色があせてしまいました。
脱色とはこのようなことでしょう。
20100908-3.jpg

天気予報では今日は雨になります。
久々の雨です。
この雨が暑さを遠くに持っていってほしいです。
夜明け前のこの色、スゴいですね。
毒々しいというか、良からぬことの前兆というか・・・

前日の神秘的な美しさとも紙一重なんでしょうけど、
印象はガラリと違いますね。
2010.09.11 Sat 11:39 URL [ Edit ]
クレソン坊や
どなたか分かりませんが、コメントありがとうございます。
最近夜明け前の東の空が気になります。
このすごい色を見ると、次はどんな色を作ってくれるのか楽しみになります。
確かに、雲の状況や気温、湿度などのわずかな違いでまったく違う世界を作ってくれるのでしょうね。


> 夜明け前のこの色、スゴいですね。
> 毒々しいというか、良からぬことの前兆というか・・・
>
> 前日の神秘的な美しさとも紙一重なんでしょうけど、
> 印象はガラリと違いますね。
2010.09.12 Sun 06:15 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1183-74a4607f
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。