未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.08.12 Thu
とにかくいろいろな理由で山に行けませんでした。
そして、一年ぶりに行けるチャンスがやって来ました。
2泊3日でゆっくりと歩いて楽しもうとし、とても楽しみに待ってました。
そんな一年ぶりの山登りのときになぜ台風はやってくるのでしょうか。
最悪でした。よほど小生は日ごろの行いが悪いのでしょうね。
今年は、小屋泊まりで北アルプスの笠ヶ岳を計画していました。
1泊目が新穂高から鏡平、2泊目が笠ヶ岳の小屋ということで3日間のすべてが歩行5~6時間程度のゆっくりとした山を楽しもうとそれはそれはわくわくしていました。
でも結果は土砂降りの雨、とにかくゴアテックスのレインウェアや靴なんて関係なし、びしょ濡れ、ザックカバーをしていてもザックの中が濡れる。
もうこんなひどい山は久々でした。
結局鏡平で1泊し、今朝、山小屋の人に確認したら笠ヶ岳の稜線に行くのは無謀だよ、というのです。土砂降りのうえ、風速20~30m/sの風が数時間は吹くというのです。
それを聞いて、今年はあきらめました。
一気に下山、帰ってきました。下山でもびしょ濡れ、靴下がジュクジュクしながら歩くのは実に気持ち悪い。林道が川になっていて、歩くと靴ひもの間をぬって水が入ってくるのです。
ああ、最低の山でした。
カメラのシャッターを押したのは少し小降りになったときと唯一一瞬の日差しがあったときの4回だけ。
この4回シャッターを切ったすべての写真を公開します。
そうそう、同じようなところを不良中年さんが行っておられるので、対比してください。
小生の最低山がお分かりになるかも。

①鏡平へ行く途中にある秩父沢。雪渓の冷気が吹いてくるので休憩に絶好の場所なのですが・・・。20100812-1.jpg

②鏡平山荘  到着14時15分、晴れていたら明るいテラスで生ビールなのですが・・・、この暗さ。
20100812-2.jpg

③山荘前の池 この池と後ろに見える槍・穂高連峰を肴にビールやワインの予定でしたが・・・。
20100812-3.jpg

④ソバナ  林道を歩いているときに一瞬の日差し。そのとき眼に入ったソバナを慌てて撮りました。
20100812-4.jpg

ああ、残念。
はせがわ
それは残念でしたね。
付いていないときはそういうものですが、きっと今度はいいことがありますよ。
穂高の岩場をやっていたころのずっと昔の話ですが滝谷を登っていたときに岩登りを止めたらあそこを登ろうと眺めていたのが笠ヶ岳でした。
それから数年後やっと笠ヶ岳山行が実現したのですが、登山中にラジオで台風接近の予報を聞き、このまま登ったのでは明日は下山出来なくなると、かなり上部まで行ったのですがあきらめて下山しました。
笠ヶ岳はそれっきりになってしまったのですが、下山後新穂高温泉の混浴露天風呂がいい思い出です。
男二人で入っているところへ若い女性グループ数人が堂々と入って来たのには驚きでした。
2010.08.14 Sat 05:36 URL [ Edit ]
不良中年
このところ、お天気が良くないですね。
台風に直撃されれば、矢張り山は無理ですね。
来年、また行きましょう。山は逃げませんから・・
高瀬ダムの記事、読ませていただきました。
2010.08.14 Sat 10:41 URL [ Edit ]
クレソン坊や
はせがわさん
そうですか。
はせがわさんは岩をやってましたか。小生は滝谷などへは行ったことがないのですが、槍から穂高へは縦走してまして、その際も笠ヶ岳は目立つ山でした。
お互い笠ヶ岳にはふられてしまったようですね。
しかし、私と違って混浴でそれ以上の良い思い出をつくられたようですね(笑)。
羨ましい(笑)。

2010.08.14 Sat 18:23 URL [ Edit ]
クレソン坊や
不良中年さん
そうですね。山は逃げないですよね。
、、、でも悔しいです。
不良中年さんのような素晴らしい山旅をしたい!

2010.08.14 Sat 18:25 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1165-3834ab62
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。