未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.04.18 Mon
春になると雑草と言われている気の毒な草花も元気よく生えてくる。
空き地や道端などに生えていていつでも人に踏みつけられ、それでも生命力がたくましいのであるが、近寄ってみるときれいな花を咲かせていたり、特徴のある形をしているものが多い。
雑草をよくよく見るのはデジカメを持つようになってからだ。そういう意味ではデジカメを持つと様々なものをじっくりと観察するようになった。
ヒメオドリコソウ、この花も雑草と呼ばれている仲間なのであろうか。
デジカメで近寄ってみるとそれなりにかわいい花だ。


AUTHOR: はりまん DATE: 04/19/2005 03:45:10 ぢつわ、私も雑草観察始めたの、デジカメ持ってからです。
高画質で何気なく撮る・・・帰ってディスプレイに拡大表示されると・・・
けっこうおめかししてたり、いい色遣いだったりで、
表情の多彩さを見いだす新鮮さが面白いです。。
思考亭
halfmoonさん
ヒメオドリコソウはおっしゃるとおり、シソ科の植物です。
シソ科の植物は葉っぱでそれとなく分かりますよね。
このヒメオドリコソウは田舎の原っぱなどでは大群落になっているところが少なからずあって、雑草といってはかわいそうなほど見事です。
2005.04.22 Fri 04:47 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/112-8facff18
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。