未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.18 Sun
毎年のことなのですが小生の住む町では、4月の20日ごろの土日にお祭りがあります。
そのお祭りは「大岡越前祭」というのです。
大岡越前というのは、そう、誰もがご存じの江戸南町奉行・大岡越前守忠相のことです。
なぜかこの有名なお奉行様の菩提寺が小生の住む町にあるのです。
意外な感じがしませんか。大岡越前守は湘南の地に御墓があったのです。
その偉業を偲んで始まったらしいのですが、今年で55回目というから相当昔からあったのです。
日曜日は一番にぎわうパレードで、駅に最も近い小学校の校庭から駅周辺をぐるりとパレードするのです。
出発地点の校庭ではパレードに参加する人たちはまだダラダラしていたのですが、徐々に気合が入るようです。
20100418-1.jpg
駅前の繁華街ではものすごい人がいて驚きました。
こんな田舎の海の街でも人は結構いるのです。
まあ、パレードというのは、やる人も見る人もすごく楽しむものなのです。
昨日まで冬の様な気温だったのでパレードの人たちは大変だと思っていたのですが、今日はかなり暖かくなって盛り上がったのかもしれません。
20100418-2.jpg
パレードを見た後は、あちこちに出ている露店でたこ焼きや焼きそばを食って人ごみの中をぶらぶらしました。
それだけで結構疲れてしまいました。

これも毎年のことですが、小生の住む町では大岡越前祭の翌週は湘南祭というお祭りがあります。
これは駅周辺ではなく舞台は海に移ります。
海水浴場近辺に多くの露店が出て、そして海岸に特設の舞台ができていろいろな出し物が披露されます。
この辺りから盛夏にかけてが最もにぎわう町なのです。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1114-35561d95
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。