未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.03.20 Sat
初春の3連休がやって来ました。
当然ぽかぽかで柔らかな日差しの三日間になって欲しいのですが、予報では明日は荒れる一日だそうです。
しかし、今朝はそんなこともなく穏やかでした。
雲もほとんどなく風もあまり吹いていませんでした。
ただ、何となく霞んでいて、遠くの景色が見えません。
西の方は富士山どころか箱根や丹沢がぼんやりとしか分かりません。
東の方向に向いても房総どころか三浦半島も見えません。そして江ノ島だってよく見ないと分からないほどでした。
そんな霞んだ今朝の日の出はまったく冴えないものでした。
眩しさはなく、光を放った輝かしさもない太陽が昇ってきました。
20100320-1.jpg
太陽の全体が見えているにもかかわらず海面に光の道ができることもなく、鈍った弱い光でした。
あまりにも冴えがないので、もう少し太陽が高く昇るまで待ったのですが、光の強さはそれほど強くなく、結局空全体が明るくなってきたのです。
春霞とはよく言ったもので、だんだんと太陽や山並みがぼんやりとしてくる季節になってきたようです。
20100320-2.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1103-a084ab6a
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。