未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.02.14 Sun
久々に太陽を見たように思います。
建国記念の日あたりからは晴れ間がなくて寒い日が続きました。
昨日などは天気予報よりもずっと悪い天気で小雪が混じる雨が一日中降り続きました。
寒かったです。
そんな最近の天気が少し好転したのが今日の天気。
日の出を見に海岸に行くと、まずまずの晴れ間でしたが、地平線近くには黒い雲が帯のように横たわり、日の出はあまり期待できませんでした。
昨日の雨で砂浜は濡れて、その水を含んだ砂が今朝の気温で氷っていました。
砂が氷ると実に歩きやすくなり、その感触が小生は大好きなのです。
しかし、その上に薄くかかる雲は赤く染まり、その色が海に反射して海面も赤く染まり、全体が渾然と赤くなっているのが印象的でした。
20100214-1.jpg

そんな真っ赤に染まる空と海の景色が徐々に明るくなり始めた頃、黒い雲に光を遮られながらも太陽が出てきました。
真っ赤な太陽が弱い光と共に静かに昇ってきたのです。
どんなに弱い光でも太陽が昇ると、海は色が変わり、光の道ができます。
その瞬間がまたまたすばらしいのです。
20100214-2.jpg

時間の経過と共に太陽は黒い雲の上に到達し、まぶしい光に変わりした。
すると光の道はいっそ強くはっきりと海面を走り、急に海鳥の声も聞こえてくるようになりました。
やはり晴れがいいですね。
20100214-3.jpg
ろまんすぐれー
良いかぎろい・日の出ですね。こころ洗われる光景です。
2010.02.15 Mon 17:58 URL [ Edit ]
クレソン坊や
ろまんすぐれーさん

こんばんは。
雲のない快晴の日よりも空の色や海の色が美しく見えるのはやはり雲のおかげです。
このようなオレンジ色と言うか赤と言うか、独特の色合いと光が織り成す朝を良いかぎろいとおっしゃっているのでしょうか。


2010.02.15 Mon 22:27 URL [ Edit ]
Balius
最近、ぐずついた天気が続いているので
写真を撮りたい気分が半減しちゃいますね(^^;

一番上のカットの真っ赤な空はとても印象的ですね。
2010.02.17 Wed 13:07 URL [ Edit ]
クレソン坊や
Baliusさん

返信が遅くなってしまいました。
天気が悪いと写真を撮りに行くのも億劫になるのは寒いからですね。
でも、少しでも日が出ているとやはり美しい空になり撮りに行きたくなります。

> 最近、ぐずついた天気が続いているので
> 写真を撮りたい気分が半減しちゃいますね(^^;
>
> 一番上のカットの真っ赤な空はとても印象的ですね。
2010.02.21 Sun 15:00 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1095-e2f71d08
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。