FC2ブログ
未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
2010.02.06 Sat
今朝の富士山は寒そうでした。山頂付近だけ雲が湧いたようでした。
よく分かりませんが、ひょっとしてブリザードが吹き荒れていたのかもしれません。
その山頂付近の雲がに夜明けの太陽の光が差し込んだとき、ピンク色の富士山が一段と寒く感じました。
今朝の富士山、6時から7時ごろの気温は-29℃だったようです。恐ろしく寒いですね。
20100206-4.jpg

地上ですら氷点下ですから想像を絶する気温だったのでしょう。
そしてしばらくすると、太陽の光は富士山全体を包み込むようになりました。
こうなると、暖かさを感じるようになります。
微妙ですが面白いものです。
富士山の変化はほんの少しでも感じ方は随分と変わります。
20100206-5.jpg


・・・・・・・・・・
おまけ

今朝は今年になって最も丹沢が白く見えました。
大山から蛭ヶ岳、丹沢山、塔ノ岳と続く表尾根はかなり白く、美しかったのです。
山頂にいたらブナの木が霧氷で真っ白く綺麗だったことでしょう。
20100206-6.jpg
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1091-c506b12d
Template by まるぼろらいと