未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.26 Tue
23日の土曜日と24日の日曜日は冬らしい晴天の休日でした。
日の出前後はというと、土曜日は薄い雲が所々広がって独特の雰囲気を作っていたのに対し、日曜日は完璧な快晴でした。
どちらも富士山がよく見えて、ピンク色に染まる姿が印象的でした。
とは言うものの雲が薄くあるのとまったくないのとでは色が美妙に違って、違う表情になるようです。

23日の土曜日は、雲があるために空までがピンク色、そして海にそれが反射してまたまたピンク色。非常に美しい富士山でした。
20100123-4.jpg


一方で24日の日曜日は雲のまったくない快晴でした。このときは空はそれなりに青さを残し、そして海も少し冷たそうな色をしています。
すごく微妙ですが、やはり違う表情に小生は思えます。
20100124-4.jpg

この二枚の写真はどちらも6時48分と同じ時刻です。東の空に太陽が出てくる4分ほど前のことですが、富士山はすでに太陽の光を浴びてピンク色になっているのです。

どちらの富士山がお好きですか。
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://adagio629.blog38.fc2.com/tb.php/1086-1556b578
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。