未分類花・草・木風景画叙情日常での出来事くつろぎビールニュースや新聞から富士山
一日の始まり、終わり、海、山、町、花、中年おやじの見た自然の風景、出来事の日記
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.01.31 Sat
昨日は、元日以来の雪を見ました。
朝の通勤時には雪がちらついた寒くて暗い世界でした。
その後雨に変わり、夜になって徐々に天気が回復してきたのです。
そんなわけで今朝は湿気を含んだ空気がおいしく、しかも風があまりなかったことと気温がそれほど低くなかったことで気持ちよく散歩してきたのです。
海岸では日の出前から富士山が見えていたのですが、富士山の手前にある雲が全然動かず全身を見ることができませんでした。それでも日の出直前はピンク色に染まりそれなりにきれいな富士山でした。
20150131-1.jpg
今朝は風があまり吹いていなかったのですが波が大きくサーファーも早くから波乗りをしていました。
日の出の太陽は雲を突き抜けて出てきました。
20150131-2.jpg
オレンジ色の太陽があたりを明るく照らしました。
その後どんどん昇るにつれてオレンジ色から明るい少し黄色っぽい太陽になってきました。
この段階ではもう眩しすぎて見ることはできません。
20150131-3.jpg

大きな波が日の出の太陽の光を受けて光りだしました。きれいな景色でした。
スポンサーサイト
2015.01.25 Sun
今朝は気温が3℃程度。
決して暖かくはないのですが、昨日からの少し湿った空気があるためでしょうか。
そしてほとんど風がなかったせいでしょうか。
寒さをあまり感じませんでした。

日の出の太陽もオレンジ色で、まぶしさはそれほどありませんでした。
20150125-1.jpg

太陽が高くなって来るにつれてなんとなく暖かさも増してきました。
波がほとんどなく、穏やか。
風もなく穏やか。
まだ大寒の中、ちょっぴりと春を感じました。
20150125-2.jpg

太陽を背にすると、富士山も見えていましたが、その色が淡い。
やはり春っぽい景色でした。
20150125-3.jpg

本当の春の訪れはまだまだ。
けれどもちょっといい雰囲気でした。
2015.01.18 Sun
今朝は寒かった。
昨日と大きく違いました。
雲はなく快晴。遠くの景色はどこもきれいに見えました。
昨日見えなかった富士山も日の出前からきれいに見えていました。
そして、日の出直前に富士山に光が当たりました。
ピンク色に染まる富士山は本当に美しい。
20150118-1.jpg

日の出は、雲がないので当然いきなり眩しい太陽が出てくるのです。
海が明るく光るときです。
これも美しい。
20150118-2.jpg

そしてそこら中が明るくなると空は青くなってきて、富士山は白い姿になります。
20150118-3.jpg

寒かったけれども心地よい朝でした。
2015.01.17 Sat
今朝は風が強く吹いているのにずいぶんと暖かく感じました。
海岸の散歩でもいつもの格好で歩いているとすぐに汗ばんできました。
景色を眺めると、遠景はほとんど見えません。
富士山は全く見えず。箱根はぼんやり。
伊豆半島、房総半島見えず。
風は強いために波はそこそこ大きく揺れていました。
日の出の太陽はやはり少しぼんやりとした太陽でした。
20150117-1.jpg
雲がないのに太陽の光がまぶしくなく赤いのです。
こういう日は、一日中晴天とはならないと思われるのです。
まだ大寒にもなっていないので寒さはこれからまだまだ襲ってくるでしょう。
けれども、少しホッとする今朝の空気でした。
20150117-2.jpg
2015.01.12 Mon
三連休の最終日は成人の日。
三日間ともに素晴らしい青空の天気。
今日が一番気温が高いような気がします。
けれども東の空には黒い雲が横たわり、そこを突き抜けるまでは太陽が出てきませんでした。
日の出は見られなくても富士山には太陽の光が届いています。
相変わらず素晴らしい。
20150112-1.jpg

そして富士山の全身が光を受けてさらに少し経って雲の上から太陽が出てきました。
その時はすでに見ることができない明るさでした。
その明るい光が波しぶきを光らせていました。
今朝は三日間で最も波がありました。
20150112-2.jpg

空気は澄んでいました。
房総半島は雲でみえませんでしたが、西から南はよく見えました。
烏帽子岩の後ろの伊豆大島もいつもよりもきれいに見えました。
20150112-3.jpg
新成人を祝う天気ですね。
2015.01.10 Sat
今週は仕事始めの週でした。意外に長い一週間にも感じられました。
そして今日からまた三連休。
毎日寒いけれども快晴の天気が続いています。
北陸や東北が毎日猛烈な吹雪なのにこちらは乾燥した空気で雲もほとんど出ないのです。
今朝も日の出の頃はほとんど雲が見えませんでした。
富士山がきれいに見えました。
富士山に太陽の光が当たるときは本当に美しい。
20150110-1.jpg
海も穏やかで波が立つこともない海岸でした。
そして地上に太陽の光が射し込んでくると、さえぎる雲もなく急に明るくなり眩しくなるのです。
今日もいきなり太陽はまぶしく出てきました。
20150110-2.jpg
海は徐々に満ちてきているようなのですが波がないのでサーファーはほとんどいませんでした。
太陽が地上に光をもたらしたとき、富士山は全身に光を浴びてピンク色から白になるのです。
20150110-3.jpg
2015.01.04 Sun
今朝は曇りの天気でした。
日の出の太陽は出てこないだろうと思いながらも海岸に行ってみました。
すると意外にも多くの人がいるのです。
どうしてかわからないのですが、家族やカップルや様々ですが、誰かがカメラを持っていて海をバックに写真を撮っているのです。
日の出の時刻頃は雲が赤くなり、結構きれいな景色になりました。
20150104-1.jpg
この景色を背景に写真を撮っているのでした。
反対方向を見ると曇りの天気でも富士山は見えていました。
ただ、山頂近辺は手前の雲が邪魔してよく見えませんでした。
それでも、雪の斜面は日の出の光の影響かピンク色に染まっていました。
海だけが冷たい色でした。
20150104-2.jpg
富士山を見ていると家族連れのお父さんと思われる人が、出てきたぞと言ったので振り返ると太陽が出ていました。
お父さんらしき人は家族を並べてカメラを三脚に据えて自分も一緒に並んで写真を撮っていました。
20150104-3.jpg
2015.01.03 Sat
今朝も寒かった。
年が明けてからは急に気温が下がって寒い正月となってしまいました。
元日はいまいちの天気、そして夕方から夜にかけては雪、びっくりしました。
昨日は氷点下、朝の海では気嵐という珍し現象を見ることができました。
そして正月三日目は気温が低いながら穏やかな快晴の天気となりました。
富士山もくっきりと見え、山頂に太陽の光が射し込むと美しい景色となりました。
20150103-1.jpg

日の出の太陽はいきなりまぶしく海を照らす。海は波がそれほど大きくなく静かな波音に光が当たりました。
これが冬の湘南の海なのです。
20150103-2.jpg

そして富士山は全身に光を浴びて白くなる。
例年の正月の景色に戻った穏やかな表情の朝でした。
20150103-3.jpg
2015.01.02 Fri
今朝は寒いです。小生が海岸散歩から帰ってきたときに玄関の前の温度計を見ると-0.3℃。
昨日は夕方雪が降り、今朝は氷点下、珍しい正月です。
そんな珍しい正月だからかもしれませんが、海岸では珍しい現象が起こりました。
「けあらし」です。蒸気霧というのが正しい言い方かもしれません。
暖かな海水が冷たい空気に触れて蒸気が発生する現象です。露天風呂で蒸気が昇っているのと同じですね。
20150102-1.jpg
日の出の太陽に映し出され、かなり幻想的な光景となりました。
20150102-2.jpg
滅多にない光景。
西側の空は富士山と箱根がくっきりと見えています。
今日は駅伝です。あそこまでタスキをつないで走る。
あと二時間半ほどしたら恒例の沿道での応援に行きます。
IMG_8193.jpg
2015.01.01 Thu
あけましておめでとうございます。
昨日大晦日の夜から急に天気が崩れ、雨が降りました。
雨は上がったものの東の空は重い雲に覆われ、日の出の時刻から1時間も経ってようやく太陽が出てきました。
20150101-2.jpg

これが今年の初日の出?

しかし、西側はどんどんと晴れてきて、富士山と箱根や丹沢はきれいに見えてきました。
これから青空が広がると思います。

20150101-1.jpg

今年もよろしくお願いいたします。
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。